お知らせ
ダイエットが成功した女性

子供の肥満が増え続ける原因は、現代の食生活や環境が大きく変わってきたことに原因があります。
現代の子供達は、昔に比べ核家族化が進んだことで親が共働きをするようになり、親の都合で食事の時間や寝る時間が遅くなったりするなど環境が変わったことで、食べた後すぐに寝るという生活スタイルをする子供も増えました。
そして、交通量が多くなり、近所に空き地などが減り、公園でもボール遊びが禁止されたり、遊具が撤去されてしまうなどして子供達の遊べる場所事態も減り、運動量が著しく低下したことも原因の一つです。

食事の面では、コンビニなどが増えたため、好きな時にいつでもお菓子などを食べることが出来るようになり、スナック菓子や砂糖や油の多く使われている洋菓子や菓子パンなどが気軽に食べれるようになりました。
飲料も甘いジュースやスポーツドリンクも沢山売られており、のどが渇いた時にそのような飲料を飲みすぎてしまうことも肥満の原因になります。
また、子供のころに濃い味に慣れてしまうことで、マヨネーズやドレッシングを大量に使用したり、ファーストフードなどの外食が辞められず習慣化してしまい、必要以上に塩分や脂肪を取りすぎてしまいます
現代の食事は柔らかいものが多いので、噛むことが少なくなり、大食いや早食いになったりもします。

ゲームやスマートフォン、パソコンなどが普及したことで、外に出て運動する機会も大きく減り、塾通いや習い事をする子が増え、帰りが遅くなって食事の時間が遅くなったりするなどということも肥満の大きな原因となっています。
この様に、食事の時間が不規則になったり、遅い時間に取るようになったり、遊べる場所や運動の機会が大きく減って来たことなどの環境の変化が子供の肥満を増やし続けている原因になっているのです。

記事一覧

肥満の人は便秘の人が多いです。 逆にいっぱい食べても細い人は毎日お通じがある人が多いです。 何日も腸...

定期的に 肥満度診断をすることで、自分が肥満なのか健康体重なのか、痩せすぎなのかを知ることができます...

トマトジュースにはリコピンと呼ばれるカロチノイドが含まれています。 優れた抗酸化力のある成分で、健康...

肥満を気にしている人も、これからの予防を考えている人も、少しでも体重を減らしていきたいと思うのであれ...

体がきれいな女性

女性は妊娠を機に太ってしまう人もたくさんいます。 妊娠中に食欲を抑えることが出来ずに体重が激増してし...

体重計を持つ女性

生活をしていると、多少の体重の増減があるのは当然の事です。 ただし増加ばかりに偏ってしまうといつしか...

運動している肥満女性

子供の肥満の割合は、日本では世界で見ると少ないほうではありますが、大人の肥満と原因や問題が少し異なり...

お腹の脂肪を気にする男性

子供が肥満になることで、色々な弊害が起こってきます。 他の子供達より外見が太っていることで、引け目を...